英語教師のつぶやき。

英語を学び、英語を教える日々。気が付いたこと、気になったことを綴ります。

入試問題

日本語の論理。英語の論理。

ワープロやパソコンが普及したおかげで、「書く」という行為はすっかり様変わりして、たとえば「筆を執る」といった言葉も死語になりつつある。そうはいっても、ペンを紙の上でさらさらと走らせていくときのあの心地よさには、なかなか捨てがたいものがある…