英語教師のつぶやき。

英語を学び、英語を教える日々。気が付いたこと、気になったことを綴ります。

専門家から学ぶ。

夕食後のFBサーフィンでふと見つけたオンライン動画配信で、スピーキングの学び方について、お話を聞いてきました。

 

お話しされていたポイントは、意識していなかったわけではないけれど、改めて専門家のワーディングによって言語化されると、なんとなく感じていたことをどうやって日常のteaching contextに落とし込めばいいかを考えるための取っ掛かりが見えて、やっぱり目から鱗

 

講師の方も繰り返し言われていた言葉で

私も常々思ってることが

 

何かを学びたい、変えたい、アップデートしたいと思った時は、先を行っている人から学ばないといけない

 

それが結局、1番の近道だし

何より、目から鱗の感覚は、いつ味わっても

面白い

 

Live as if you were to die tomorrow

Learn as if you were to live forever